BLOG 群馬県フォトウェディング BLOG

どの季節がいい?結婚式の前撮りをロケーション撮影で残す季節は?

ブライダルフォトをロケーションで前撮りするなら、いつの季節がよいか分からない。

という花嫁様のお悩みに、お答えしようと思います。

季節ごとに合わせ衣装も違ってくるのでポイントを良く押さえた上で最高の写真を残しましょう。

 

 

春は桜と新緑

フォトウェディング 群馬

3月後半から4月上旬は「桜」の季節。4月後半から5月は「新緑」の季節。前撮りシーズンで人気の季節です。

暖かく、気候もよいので様々な衣装が選べ、心地よい風の中でのたのしい撮影になります。

春の桜の時期に撮影の場合は、明るめで淡い色合いの衣装を選べば、透き通る雰囲気の写真になります。

 

新緑の時期の撮影では白がとても似合うかも。緑の中にぽつんと白の姿がお二人を引き立てます。

とても人気の時期なので早めに準備をしておいたほうが良いと思います。

 

夏は強い光と青空

夏はとても暑いですが、強い日差しが写真にコントラストをだし、キラキラ光る写真が出来上がります。

大人しい雰囲気の写真より、ジャンプしたり、楽しむ写真が撮れるかも。ドレス姿は花かんむりが似合う時期だと思います。

緑の中は比較的涼しい場所もあるので、その涼しい場所で撮影すればさわやかな笑顔の写真が撮れるかも。

 

秋は紅葉

春の桜と同様に人気の季節。紅葉のフォトウェディングが大人気。

黄色い紅葉、オレンジの紅葉、真っ赤な紅葉をバックに和傘を持って撮影する姿は映画のワンシーンのようです。

暑すぎず、寒すぎずの気候なので気軽に撮影できます。

衣装も赤系の和装姿がおススメです。同系色の衣装は人物を程よく引き立てるからです。

 

冬は澄んだ青空と凛とした空気感

寒い中というのは体に負担がかかりますが、神秘的な雰囲気を出すには最高のシチュエーションかもしれません。

同じ青空での撮影でも、澄んだ雰囲気が凛とした雰囲気で撮影でき、きれいな写真が撮れます。

 

最後に

以上が季節ごとのロケーション撮影のポイントです。

上記以外にもプロポーズした季節や、お誕生日の季節、結婚式のときに使うウェルカムボード用の季節など、様々意味合いで撮影できます。

お二人の幸せを最高の写真で残しましょう。

 

 

 

 

-BLOG, 群馬県フォトウェディング BLOG
-

Copyright© フォトスタジオ写真のヤジマ , 2020 All Rights Reserved.